【スゲの】7月2日オオヒカゲ【住人】

b0368380_00093035.jpg
オオヒカゲ 

本日は友人とオオヒカゲ、以前この場所を訪れ時期外れながらも、そこそこの個体を確認していたので、久々に当地に訪れた。天候は曇りだがやたらに暑い。じっとりと汗がにじむ。

友人は歩きながらオオヒカゲを見つけ採集できたようで、喜んでいたがここの個体数はこんな物じゃない、友人と別れ発生地を探し発見!近くの藪に近付くと・・・

「おりましたがな!」

樹液に3頭来ているオオヒカゲその周囲を飛び回る個体が2頭、計五頭の乱舞!友人に連絡し合流、早速採集へ。

ネットで藪に風圧を与えるだけで次々とフワフワ、フワフワと複数の個体が飛び出す。このとき目移りするが、とっさに自分が採集・撮影する一頭を決めるのが見送りしないですむポイントだ。

b0368380_00203504.jpg
敏感で接近して撮影しにくい蝶と言われているが、曇りの天候で暑いといってもそこまで活性が高くないのか容易に近付く事が出来る。また飛び出して止まった個体よりもじっとしている個体、もしくは静止して暫くたって落ち着いた個体に近づくのがこう言った蝶の撮影のポイントだ。

b0368380_07245324.jpg
シュチュエーションもそれなりの物が撮影出来ホクホク、三角紙は使い尽くさんばかりの採集数。ケースがパンパンだ。

b0368380_07292308.jpg
友人も満足したようで何よりです。

写真が有りませんが次のポイントではミドリシジミ1♂、オオヒカゲ2頭、オオムラサキ1♂の大戦果!

オオムラサキは車中から樹液に飛んでくる姿を見たので友人に車を止めてもらいとっさに採集。15年ぶりくらいに採集しましたね。山梨しかラベルを持っていないのでこれは嬉しい。

さらに移動し夕方はオオムラサキの採集、ここでは友人が粘りに粘ってテリトリータイムのオオムラサキをネットイン!思わず握手してしまいました。
自分はと言うと樹液が出ている場所を見つけ、そこに来ている個体にネットを被せたら横から逃げられました(チックショー!)
ここではジャノメチョウ3頭友人の勝ちでございますな(勝ち負け有りませんが)

と言うわけで友人との採集は大成功に終ったのでありました。
帰宅後は久々にサッポロ黒ラベル+セブンの安っすい生ハムで祝杯!

[PR]
Commented by ひかり at 2016-07-04 16:22 x
オオヒカゲにオオムラサキと大成果おめでとうございます!私にとってはオオヒカゲはともかく、オオムラサキは観ても採れない蝶です。私は相変わらず滋賀攻めでしたが、やっと大阪に専念できそうです。(笑)
Commented by erebia_tenninkyou at 2016-07-07 21:23
>ひかりさん

オオムラサキ実は山梨しか採集したことが無かったのですが、約15年ぶりに栃木で再開しました。大型で近付くと翅音が聞こえる素晴らしい蝶だと再認識。

こっちは来週から通常勤務の三浦半島に戻ります(泣)
by erebia_tenninkyou | 2016-07-03 07:39 | Comments(2)