人気ブログランキング |

b0368380_20145549.jpg
ジャコウアゲハ 早くもスレ個体が見られるようになった。
昨日の1♀採集に気を良くして調子に乗った蝶ちょ阿呆は「もっと!もっと!」と欲を丸出しで家事もソコソコに出撃。昨日はジャコウ・カラス・クロが出始めで新鮮、ナミアゲハはそこそこ数が見られキアゲハ見ずであったが本日はどうだろうか?

9時半前にポイント着、網を広げ待っているとキアゲハ!すかさずネットイン・・・後翅に欠け・・・・残念リリース。ジャコウアゲハはもう結構採集したので見逃し。ナミアゲハはソコソコ飛んでくるが、肝心のミヤマカラスは姿を見せず。昨日の陽気で羽化した個体がもう少し色々アゲハ類が飛んできても良いと思ったが、残念ながら全体的に蝶の姿が少ない。やはり他のアゲハ類には早い時期なのであろう。
b0368380_20582512.jpg
タンポポに来ているヤブキリ
b0368380_20593745.jpg
モモブトコバネカミキリ
蝶の姿も少ないので小昆虫の撮影をしていると、ギラツク帯を持った黒い蝶がツツジに接近していた!間違いない!!!!!!!

ワエのネットが横なぎ一閃!!
b0368380_17495032.jpg
ミヤマカラスアゲハ!!!
しかも♀!!!!!!!!!!二日連続で!!!!!!!!!!!!

こりゃあ調子が良くなってきた!!続けて他の個体も戴きだぜ!!!
14:30あれから数時間、キアゲハの新鮮個体を採集して終了。
ま、手中にミヤマカラスが有るので足取りも軽い!GW前半もこの産地でミヤマカラス狙い撃ちだぜ!!

# by erebia_tenninkyou | 2019-04-22 21:09 | 三浦半島の蝶 | Comments(2)

b0368380_21040403.jpg
低地のギフも終り、蝶ちょ阿呆は次の獲物を思い浮かべる。相模川のギンイチモンジセセリ・・・可憐で
素晴らしい蝶だ、強風の日でなければポイントでは午前中は飛ぶ。三浦半島のミヤマカラスアゲハ・・・・居ても数が少ないし、ギャンブル性の強い蝶。蝶ちょ阿呆には相応しいミヤマカラスと言う種類を狙うには阿呆らしい産地・・・決定!!

阿呆らしいと言いつつ思う所も有った。実は自分が採集出来ていない年度採集した連中はGW前半には破損個体・・・・つまり、GW前には出ている。蝶ちょ阿呆になる為には夢中になる為に不安要素も取り除くのだ。ましてや昨年の5/6あたりに採集した個体はボロばかり。つまりはある程度発生していると言う立証されていないと阿呆になりきれないのだ。

電車に乗って最寄の駅へ。ポイント周辺はミツバツツジは終りがけ、ツツジも咲き始めで良い感じじゃあないか!歩けば汗ばみじっとりと額に汗が滲む、その先にミヤマカラスがい居ると思えば希望も湧くもんじゃあないか!
b0368380_21255050.jpg
けど現実は甘い物じゃなくアゲハどころか他の蝶も少ない。ナミアゲハ3頭、ジャコウアゲハ2♂、カラスアゲハ2♂を確認するが、肝心のミヤマカラスは飛来しない。昨年のポイントではハイカーが弁当を広げ昼食を始めてしまった。なので何時ものポイントでいじけてお茶を飲んでいたら上空から飛来する一頭が!!明らかに怪しい、下りてきた所をワェのネットが一閃っっ~~~~!!ミスりはしないっっ!!
b0368380_18052661.jpg
え?ああああああああああああああああああああああああああ!!この煌くラインは♀じゃねーか!!!
昨年はボロの♂2頭だったのにあっさり一頭めがピカピカの♀!!ネットで確認した瞬間「えっ!」「マジ!?」「マジか!?」ろ一人で変な声を出していました。やっぱり居たんだ自分の読みは間違っていなかった。この時期が三浦半島のミヤマカラスの最盛期!!直感しましたしよ。
b0368380_18053920.jpg
ちゃーんとミヤマカラスでしょ。
時間は12時過ぎでやはり昨年採集した時間近辺。やはりこの時間がヒルトッピングや蝶道を通る時間なのだろうか?ま、絶対数が少ないから傾向を掴む程度のヒントにしかならないけどね。
b0368380_22100692.jpg
DDH-183いずも DDH-182いせ を見て今日の三浦半島探索は終了

# by erebia_tenninkyou | 2019-04-20 22:12 | 三浦半島の蝶 | Comments(0)

続・愛知ギフチョウの記

b0368380_22392146.jpg
桜 先週同様美しく咲き誇る
先日に引き続きギフチョウを求め出掛けて来た。

・Day1_先週のリベンジ
この男蝶ちょ阿呆なのであろう、休みとなると先週1頭で終った愛知のギフチョウのリベンジの算段を始めたのだ。今回は泊りがけで行く事に決め寝床につくと、目覚ましの時間に起きれたので早速出発。今年は蝶ちょ阿呆になろう・・・そんな気分なのだ。

新幹線は定時どおりバビューンと名古屋名鉄に乗り換え最寄へ。最高気温は16度、空はやや雲は有るが日も出ており風はやや寒いが日が出ればギフは飛ぶだろう。先週は下った山道を登るのだが思いの外坂がキツイ。ゼイゼイ言いながら山登り、山頂に着く頃には汗だくである。

と山頂には見知った姿が、先週のオオクワの兄さんである。聞くと次の日はそこそこ飛んできた様で無事ゲットされたそうだ。そのときはメスを採集したので今日はオス狙いだそうである。
b0368380_22413573.jpg
陽射しが出てきてルリシジミが飛び、ヒオドシチョウも姿を現しさぁギフチョウと行きたい所だが、そうは問屋がおろさず姿を現さない。おっ!?と思ったらナミアゲハ、待望のギフチョウが姿を現したらと思ったら網の届かぬ高所を飛んでいてうまく行かない。
b0368380_22415822.jpg
サクラ、ツツジ、スミレが咲きまさに春爛漫なのだが、やはりと言うか最後のピースであるギフチョウの姿が現れないのが物足りない。こう言った小さな花に目を向けシャッターを切って時間を潰して過ごす。とフワフワ飛ぶ黄色い姿が!ギフだっっ~~!!ネットを一閃
b0368380_22385204.jpg
鮮度も良いし最高!
しかし、そこ等辺から陽が雲に隠れ当然ギフも姿を現さす11時半~13時半位までそんな感じで、その後気温が上がったが寝床を探し杉の高所を飛ぶ姿を見ただけで終った。しかしこの産地がトータル2頭になったので良しとする。この日は名古屋泊。

・Day2_友人と
2日目は地元の友人に案内頂き、何箇所かポイントを巡る事に。
Aポイント
都市化による影響で結構少なくなってきている場所で「採れたらラッキーだね」と言う産地。新しく出来た鉄塔の管理用の道を頼りに薮を進み尾根に上がっての散策である。自分が今までギフを採集していた場所は林道沿いや山頂で、薮こぎして山頂に上る事は無かったので良い経験になった。薮を抜けると微妙に残る管理用の道路を歩き探すも居ない。随分開発も進んでいる様で尾根から見下ろすと道路が見え危機的な産地なのもうなずける。

めげずに登っていくと足元から飛び立った黄色い物体が!!ギフだッッ~~~!!ワェのネットが一閃華麗にギフをゲット!!できず力みすぎて振り逃し、後の友人にゲット!!友人から記念すべき一頭目を有り難く頂戴し、ワェもゲットするべく更に尾根を登ると藪の中を飛ぶギフの姿が!!これは絶対ゲットせねば。振りやすいように柄をやや短めに調整し薮に飛び込む。追いかけるとギフは更に奥に、めげずに追いかけチョットした陽だまりで遭遇戦開始!!ネットを一閃!!
b0368380_22384748.jpg
ピカピカで最高!!コレだけでも来た甲斐が有った!!
これでこの産地も2頭!!ヤッタネ!!!
やや迷いそうになりながら山を下りて、この産地での探索は終了。次のポイントを目指す。

Bポイント
b0368380_22435723.jpg
桜が満開で春爛漫な風景の中移動し次のポイントへ。先ほどのポイントより起伏の少ない場所で歩きやすい。ツツジ、ショウジョウバカマが咲き吸蜜が期待できそうだが、花に来る姿は全く見られず時折現れたら、藪の中に入ってしまい網を振るのも出来ない様な状況であった。
b0368380_22395757.jpg
ミヤマセセリが時折先導するように飛び
b0368380_22403003.jpg
ルリタテハが陽だまりで日向ぼっこする
と、急に飛び出したギフに対応し咄嗟にネットを振りネットイン!!やった!!!鮮度はどうかなぁ・・・ゲェ這い出して逃げ出したぁ!!その後も距離を読み誤ったり、タイミングが悪かったり・・・・意気消沈・・・この個体数が少ない中やちゃいけないミスを連発する。

ガックシしているところ30m位先に黄色い物体!!今度こそッッ!!ダッシュで駆け出して一閃!!鮮度最高の一頭・・・新潟等の個体数の多い場所のギフに比べて一頭一頭の重みが違うぜ。顔も違うし格好が良い。更に友人が採集していた一頭を頂戴し2頭目、最後に2コ舞いしていた一頭だけが採集でき3頭目。15時まで粘ってこの産地は3頭!!

時間も良い時間なので引き上げ。友人の仕事場でコレクションの一部(トリバネ等)をじっくり見せて頂き、更には名古屋駅まで送って頂いた。この場からでは有りますが改めてお礼申し上げます。

2日間で3産地6頭をゲットと数は振るわないが、愛知のギフを採るという目標は果たせたので良しとしよう。新潟は一杯採れるのでギフは若干興味が離れていたが、今まで行った事の無いポイントで、顔の違うギフをゲットした事でまたムクムクと自分の中のギフチョウ欲が再燃してきたのは言うまでも無いだろう。

# by erebia_tenninkyou | 2019-04-14 01:14 | ギフチョウ | Comments(2)

4月6日愛知のギフチョウ

b0368380_23030401.jpg
桜が満開であった
今年の目標の一つである愛知のギフチョウ、どうも薄く広いという探索が苦手な自分としては苦手意識のある産地で行くのを躊躇っていたが友人のギフチョウ採集報告に刺激され、フチグロ以来出かけていなかった自分の中の虫捕りやりたい気分がウズウズしてしまい我慢できず出かけてきた。薄く広いのである程度攻める場所をネットで情報収集してのチャレンジだ。

朝一の新幹線で名古屋へバビューン!とかっ飛ばし、複雑な名鉄の駅に混乱しつつ電車に乗り込み最寄に。桜、ミツバツツジは満開、スミレは所々に咲き乱れギフチョウの飛びそうな環境が所々に有る。コツバメ、越冬明けキチョウやタテハ類が飛び、そろそろギフが飛ぶかなと周囲を警戒しながら進むも全然気配なし。こう言うときに焦ってイライラすると余計悪い方向になるので、平然を装いドンドン登る。ネットではヒルトッピングする個体が多いと言う記事が有ったので下で居なくても頂上に行けば居るんじゃないか?と期待を持って登りきる。

が、現実は甘くなくぜ~んぜん飛んでこない。キアゲハ、アゲハはポツポツ飛んできて紛らわしいがギフとセットでよく見れるミヤマセセリは見られず、越冬明けのムラサキシジミ、ヒオドシチョウが居るだけ。ミツバツツジ、アセビ、桜は咲き乱れ美しい春の景色、後はギフチョウが飛べば閑静なのだが・・・さて昼頃まで待っていたが全く姿を現さず、ある人の話だと近年は全然居なくなったとの事、採集も咎められたので移動する事に。(因みに春日井市は採集禁止だが、自分が言った場所はそう言った事は無い)
b0368380_23490757.jpg
愛知の ノーマル(ナミ)
昼からは超有名なポイントといわれている場所へ移動。車は無いのでひたすら歩いて行く、正直さっき咎められたのと全然目撃すらない状況に、もう諦め状態だったがせめて有名ポイントに寄って見て帰ろうくらいの気持ちだ。相変わらず桜、ミツバツツジは咲き乱れている。まさに春の景色だが、やはり最後のピースであるギフチョウは居ない。一気に頂上に上ると網を持って待機している3名が・・・・

ワエ「こんにちは(人も入っているしコリャダメだな)採れていますか?」
採集屋「何頭か~」

どうもここも不調の様である。流石にここで網を構えるのは申し訳ないので反対側で網を振ることに。陽だまりにはテングチョウ、ヒオドシチョウが日向ぼっこや追いかけっこをしているがギフは居ない。しゃーない気分を換える為に昼飯を食っていると広場を絡み合う黄色い物体が飛んでいるじゃぁないか!

ワェのネットが「ひゅンッッ」と宙を切り中には黄色い物体がパタパタやっている。ナミアゲハ・・・とギ、ギフだぁ!!!!!!!!!!!
b0368380_21555213.jpg
13時半過ぎに採れた逆転ホームラン!!ピカピカの個体である!!!!
これで往復の新幹線代も今までの山を変える徒歩の移動も全部チャラだ!!一気に力が抜けてしまった・・・・「風が出てきたので帰ります、ポイント空きましたよ」反対側でやっていたお兄さんが伝えてくれたので、先ほど何とか一頭採集出来た事を報告すると自分の事の様に喜んで頂けた。

お兄さんも普段はオオクワ採集一筋なのらしいが、数十年ぶりに近場のギフチョウを採りたいと言う事で採集ネット一式を購入されてここに見えたそうだが、一頭ミスネットしてそれ以来ダメだった様だ。帰りは近くのポイントまで教えていただいた上に、楽しい話を聞きつつ駅まで送って頂いた。

土産に赤福を購入し、新幹線でバビューンと新横浜に戻り(朝の予報は明日は曇りだったので日帰り、まさか切符勝手から晴れになっているとは思いもしなかった)我が家に戻るのであった。

# by erebia_tenninkyou | 2019-04-06 23:55 | ギフチョウ | Comments(0)

近況

b0368380_21311021.jpg
オナガアゲハ 裏面白紋出現個体 そこそこ出るみたいっスね
ギフチョウ発生の報も飛び交い(もう先週から飛んでるって!)蝶のシーズンが始まっているけど、先々週にフッチーを採りに行って以来出ておれません。

その代わりに昨年の成果の一部をポチポチ短報を何本か書いております。ただの虫捕りの記録をちゃんと学術的な記録として後世に残す事は大切な事だと思っております。その分しっかり過去のデータと照らし合わせたり、文献と睨めっこしたり疲れる部分も有りますが有意義でもあります。

また採集旅行の計画も幾つか。ギフチョウ、ヒメギフチョウ、白いウスバ、リュウキュウウラナミジャノメ、リュウキュウヒメジャノメを計画。夏はの計画はまだ白紙ですが高山蝶狙いは確実。

地元物としては三浦半島産ミヤマカラスの追加及びお気に入りポイントでの綺麗な個体の採集・撮影、三浦半島産ゼフの撮影に重点を置く予定。時期を変えた糖蜜採集もやりたいのだけど花粉がこの時期ひどいので出かけられまへん。

今日は天気が良くないとの事だったので散髪に行って、明日は仕事なのでのんびり家でアマゾンプライムでアニメのシリーズマラソンやYouTubeで動画を見ております。

# by erebia_tenninkyou | 2019-03-21 22:04 | 近況 | Comments(0)