5月20日,21日三浦半島

b0368380_19242209.jpg
20日は新規ポイントの開拓。
ミヤマカラスを諦めきれず、良さ気な沢沿いの林道を見つけ散策。

思いの外蝶は少なく、カラス1♀ナガサキ2♂コジャノメ1頭等の成果。三浦半島昆虫研究会の面々とお会いして、散策→同日行われたサロンに出席となった。当日お世話になったSさんありがとうございました。

b0368380_19494119.jpg
21日は少し狙いのを変えてオナガアゲハ。昔オナガを採集した覚えの有る林道を歩く。しかしながら蝶が少なく苦戦。奥のほうでボロボロの♂を1頭確認して折り返し、良さそうな川沿いの空間に陣取って休憩していると細長い蝶が…ジャコウじゃないオナガだ!

コクサギに止まった個体をネットイン!

多少は切れがあるがオナガ!しかも♀。20年ぶりくらいに採集したオナガは自身初の♀であった。

午後はいつもの山へ。
b0368380_20035242.jpg
そこそこ綺麗なモンキを一頭採集し終了。

[PR]
# by erebia_tenninkyou | 2017-05-21 20:05 | Comments(3)

白いウスバシロチョウ

b0368380_07181537.jpg
ウスバシロチョウ 青森県
この標本を入手して数年・・・自分の目で実物を拝んで来たいと思います!

[PR]
# by erebia_tenninkyou | 2017-05-16 07:20 | Comments(0)

ムラツバ楽勝攻略法

b0368380_11145737.jpg
蛹化したムラサキツバメ 終齢幼虫は一週間程で蛹になる

6月も頭になるとムラサキツバメの第一化の姿が見られるようになる。3時位から生息地を訪れるとゼフの如く木の高所をビュンビュン飛んでいる。ミドリシジミの採集中も間違えてムラツバをゲットする事も多い。高速で飛んでいるので、やや擦れた個体や、破損した個体も少なくない。

やはり綺麗な個体を得るなら、終齢幼虫採集がお勧め!凄く簡単で手も掛からないので不精な人でも綺麗なムラツバが得られちゃうのだ。

・下見
公園・道路沿いの街路樹等マテバシイが植えてある場所を探そう。マテバシイは分りやすい樹木なので通勤通学、買い物の途中などチラッと見るだけでも分る。出来ればひこばえが出ている木を見つけると幼虫採集も容易い。
また成虫が見つかれば、幼虫を見つけられる確率もグーンと上がる。

・持ち物
幼虫を入れる容器(タッパー等)、ハサミ(幼虫の居るひこばえの一部を切る)

・時期
自分が採集しているのは9月~10月、マテバシイにひこばえが出ている時期を狙おう。

b0368380_12425522.jpg
こんなひこばえが狙い目デス

・で、幼虫はどこに居るのよ?
マテバシイのひこばえにアリが集まっている場所がある。そこを目印に探そう。幼虫が居るぞ!緑色のワラジ型の幼虫がそうだ。不安なら図鑑やネットでムラサキツバメ幼虫で検索すれば分るだろう。

・飼育はどうすんの?
10mm程の終齢幼虫なら1週間程で蛹化する。あとは上記写真の様な蛹になる。暫く経つと真っ黒になるが心配ご無用!これは羽化直前のサインなのだ!

・天候も時間も選ばない
会社帰り・憂鬱な悪天候でも幼虫採集ならひこばえを探すだけでOK!ハンドライトを持っていれば夜でも採集可能!狙う種類が多くなるこれからの季節、仕事帰りにムラツバを軽く落として、休日は他の種類の採集に集中できる。

b0368380_12201897.jpg
この方法を使えば容易に、大量に美しいムラサキツバメを得る事ができる!是非皆さんもチャレンジしてドイツ箱の大箱をピカピカのムラツバで埋め尽くして欲しい。

[PR]
# by erebia_tenninkyou | 2017-05-13 12:44 | Comments(0)

b0368380_22514375.jpg
前から欲しいと思っていた本を思いも寄らぬ値段で購入することが出来ました。
かつて有った蝶研出版の社長で有り、日本の蝶を250種類以上採集した大明神と呼ばれた人の著作集です。自分がガキの頃、渋谷にあった志賀昆虫に有った「蝶研フィールド」を立ち読みしたのも随分昔でした。ガキの自分には一冊1480円は結構な値段で立ち読みしか出来ませんでしたが、今になると少し無理をしてでも定期購読していればよかったなぁと思います。(何だかんだでスーパー採集ガイド新八重山、北海道、ギフチョウ88ヶ所は持っていますが・・・)

内容は今読んでも採集意欲を掻き立てられる様な採集記に、新産地の探し方等、すらすら読んでしまいました。なんと言っても文章が面白い!
自分もブログで色々採集記や撮影・探索記を書いていますが、こんな文章を書けたらもっと自分の興奮が伝わるんだろうなぁと思わされました。

そして何より蝶を採りに行こうと思うのでした。

[PR]
# by erebia_tenninkyou | 2017-05-11 23:29 | Comments(2)

b0368380_23091626.jpg
ジャコウアゲハ ノアザミで吸蜜

GWを含めた連休の最終日、やはり横須賀を目指す。
風が朝から強かったので遅めの時間に行ったが、やはりダメでございます。

コジャノメ、ダイミョウセセリ、アカタテハ等をポチポチ採集して。
帰宅後採集品を展翅してGW終了。

最終的に黒星を7まで伸ばした。
今年は週末以降が本格的な蝶の発生が始まりそうだ。

[PR]
# by erebia_tenninkyou | 2017-05-08 23:54 | Comments(0)