蝶採りの道具とか

b0368380_20393365.jpg
今週は休日出勤などで虫捕り行けていません。チョットばかし採集用具の紹介でも。

上:志賀ねじ込み式スプリングフレーム+メッシュネット50cm
軽い・直ぐに広げられる・小さくコンパクトなフレームに振り抜きが軽い・濡れても軽く振ればそこそこ乾くので最近は付けっぱなし。種類によって通常のナイロンネットに変える事がある。

中:滝道昆虫製 スーパーアルミ棒ショート
仕舞い寸56cm伸長117cmで採集用のバックパックにも忍ばせられるので、購入して以来殆どの採集をこの柄と上記のスプリング枠+メッシュネットで行っている。滅茶苦茶軽くて良いのです。

下:長竿
仕舞い寸60cm伸長500cmだったが一段折れて450cm位で使用中。重量はなんと500g程!ゼフの採集がメインだが、北海道でのオオイチの採集、沖縄での採集等も持って行っている。メッシュネットを使用すると伸ばした状態での振り抜きも楽勝。

今回はメインのネット・竿の紹介でした。

[PR]
# by erebia_tenninkyou | 2017-07-23 21:32 | Comments(0)

7月16日三浦半島

b0368380_20490996.jpg
本日はちょっと刺激的なニュースが入り、早速その場所に出かける事にした。この場所は初夏に一度来たきりの場所だが、ほんまにそんな蝶居るンかいな?と言う感じの環境であった。
まぁ食樹は有るが以前この場所で出会った同行者とも話したが「居そうだけど今の所記録無いですよ」と言った蝶なので、そのニュースを聞いて今までひっそりと発生していたのでは?と思いなおしたのであった。

前置きはさておき、目的の蝶の結果はと言うとNULLです。

それはそれで残念だったが、それを上回る嬉しい出来事が。
何とこの場所でオナガアゲハ夏型を1♂1♀採集する事が出来た。自分の中で三浦半島のオナガアゲハと言ったら確実に見れる場所が一箇所位しか知らなかったので新しいポイント発見である。
その他にはナガサキアゲハ1♂ スジグロシロチョウ1♂ キタテハ1♀ ジャノメチョウ1♂ ヒメウラナミジャノメ2頭と言う成果。時期を変えて探索するのも大切だねぇ

[PR]
# by erebia_tenninkyou | 2017-07-16 21:18 | Comments(2)

7月8日三浦半島

b0368380_15312498.jpg
産卵するキチョウ 夏型も出ているが破損個体が多い
オナガアゲハ狙いでの地元採集だったが、天気も良く気温も高いが蝶影は少ない。綺麗なカラスアゲハの夏型を採集して終了。
b0368380_15404442.jpg
林道に沿うように流れる川にはカワセミが食事をする光景も見られました。
b0368380_15463152.jpg
横須賀ではみょうこう(DDG-175)と
b0368380_15534171.jpg
ふゆづき(DD-118)が入港中。
b0368380_15560286.jpg
ひゅうが(DDH-181)
のんびり撮影して帰りました。

[PR]
# by erebia_tenninkyou | 2017-07-09 16:01 | Comments(0)

b0368380_00313143.jpg
青森県 29.V.2017
b0368380_00315575.jpg
青森県 29.V.2017
b0368380_00323428.jpg
青森県 29.V.2017
この間採集したウスバシロチョウの展翅が上がったので掲載。翅の欠けが悔しい!また来年行ったろ!

[PR]
# by erebia_tenninkyou | 2017-07-08 00:36 | Comments(2)

b0368380_22541217.jpg
ジャノメチョウ マリーゴルドで吸蜜
早朝は小雨、朝からじっとりと不快な暑さで目が覚めるもうつらうつらしている内に昼前まで寝てしまった。洗濯機を回しつつ朝飯なのか昼飯なのか分らない飯をかき込んでいる頃には雲の切れ目も出始めたので出発。
b0368380_23594195.jpg
悪天候や北海道遠征で2週間程地元の蝶の探索に来れて居なかったので久々である。もう蝶の顔ぶれも夏のそれに変わっているに違いない。時折セミの鳴声を聞きつつ歩く。到着は2時過ぎ、夏の日差しがジリジリと肌に刺さる。とにかく暑い・・・朝雨が降っていたせいか余計蒸し暑く感じる。日陰にはヒカゲチョウが結構飛んでいて、未採集だったので綺麗な個体を幾つか拝借。いつものアゲハの蝶道はモンキアゲハ・クロアゲハ・カラスアゲハが時折現れるくらい。
b0368380_23290488.jpg
昨年ジャノメチョウをゲットした場所では出始めのジャノメチョウを1♂1♀ゲット。何だかんだでジャノメチョウの綺麗な個体は中々良い。裏面も渋くて良いが、目玉も様にポツンと見える水色もオシャレだ。またヒカゲチョウの裏面の目玉の周りの薄く光る紫の縁取りもスケベな感じがして好きである。
b0368380_23294320.jpg
ジャコウアゲハの綺麗な夏型の♂を一つ、ダイミョウセセリ・ヒメウラナミジャノメを採集してそろそろ良い時間になったので自販機でカフェオレを飲んで一休みして下山。ヒメジャノメの追加が出来なかった事、クロコノマの夏型をゲットできなかったのでまた来よう。時期的にもう少し後と予想している。
b0368380_00010393.jpg
下山後自身初となるDD-117すずつきを採集して帰宅の途につくのであった。横須賀に通い始めて2年これであきづき型護衛艦はコンプリートなのです。

[PR]
# by erebia_tenninkyou | 2017-07-03 00:04 | Comments(2)